前田朗子

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 まえだ・さえこ。明治3年(1870年)6月23日佐賀生まれ、昭和24年(1949年)11月15日没。鍋島直大・胤子夫妻の長女。前田利嗣と明治17年に結婚。鹿鳴館での舞踏会を鍋島家・前田家で主催した。萩の舎の門人。

 本郷の懐徳館には中島歌子が定期的に訪れて、出稽古を行っていた。

 明治25年2月27日の日記では、小石川稽古に行き、朗子から送られた歌に対して、一葉は返歌を送ったとの記述がある。