天野瀧子

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 萩の舎の塾生。早稲田大学の前身となる東京専門学校の創設者で経済学者の天野為之の妻。後に一葉女史碑の賛助人となった。

  • 明治23年当時の住所は土手三番丁二十九番。

天野瀧子の和歌

  • ひさもとにはひまつはれるさまみれは猫のこすらもにくからぬ哉 (『樋口一葉全集』第四巻上、362頁)