島田三郎

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 嘉永5年11月7日(1852年12月17日)生まれ、大正12年(1923年)11月14日没。政治家、記者、官僚、キリスト教徒。旧姓で鈴木三郎だったが、嶋田家の婿養子として島田政子と結婚し島田三郎となった。号は沼南で島田沼南とも呼ばれた。

  • 明治25年、島田三郎は信子と再婚。夫婦で足尾銅山事件を追及した。
  • 『横浜東京電話交換加入者名簿. 明治27年』では、電話は918番、麹町区中六番町31。