広瀬七重郎

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 生没年不明。則義の従弟。広瀬伊三郎の養父。山梨県東山梨郡玉宮村在住。

  • 明治24年9月24日に上京。姪広瀬ぶんの恐喝詐欺の事件の裁判の再審のためだった。ぶんのために、その後もたびたび上京した。
  • 樋口邦子は野尻との結婚を考えていたが、明治26年1893年)3月15日に広瀬七重郎から野尻と西山加寿子との同棲が知らされた。