木下杢太郎

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 明治18年1885年)8月1日生まれ、1945年(昭和20年)10月15日没。皮膚科の医師・詩人、劇作家、歴史家。本名は太田正雄。

 杢太郎の15歳年上の三姉太田竹子と次姉の錦子が萩の舎に通っていた。太田竹子と撮影した一葉の女学生風の写真が木下杢太郎記念館にある。森鴎外とは上田敏の洋行の祝辞会で初めて面識を持ち、その後も交流を持つようになった。