水野銓子

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 明治10年1877年)生まれ。華族女学校出身。駿河沼津藩八代藩主・水野忠敬(御歌所参候)の娘。父の水野忠敬と共に萩の舎の塾生。住所は京橋山下丁二十一番地。

 華族女学校の出身。南部利克と結婚。

水野銓子の和歌

  • うす霞たな引はるに成たれと初音もらさぬにはの鶯(『樋口一葉全集』第四巻上、381頁)