鵜飼徹定

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 文化11年3月15日(1814年5月4日)生まれ、明治24年1891年)3月15日没。浄土宗僧侶。知恩院第75世。古書の収集家。

 真下専之丞が放光寺に寄贈した阿弥陀三尊の大画幅の裏書として「竺 徹定」の記載がある。増上寺にも関連があり、松岡徳善との関連も考えられる人物。