坪内せん子

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 明治26年2月11日の日記に、「坪内何某」と記載があり、これが銑子(せんこ)であるとされる。詳細不明。