本郷菊坂町

提供: nigowiki
移動先: 案内検索

 一葉が萩の舎に住み込みをしていたが、たき邦子虎之助と別居を決断して、明治23年1890年)9月末に本郷区菊坂町70番地(現在の本郷4-31)へ転居した。さらに、邦子の提案で明治25年1892年)5月に菊坂町69番地(現在の本郷4-32)へ転居。荒物業を営むために、明治26年1893年)7月に下谷龍泉寺町へ転出する。

  • 近隣には、久保木夫婦(菊坂町59番地)、稲葉夫婦(本郷5丁目1)がいた。
  • 邦子は70番地の貸家の間取りだと人を呼ぶことができないことから引っ越しを提案。明治25年5月に菊坂町69番地に引っ越すことになる。
  • 明治26年1893年)3月21日に平田禿木が初めて一葉宅を訪問。
  • 菊坂の北側には伊勢屋質店があり、一葉家族が質入れをした。